2016年9月4日
2016年9月4日(日)「わかりやすい症候診断」を開催しました

9月4日(日)は「わかりやすい症候診断」と題して、筑波大学 医学医療系  地域医療教育学 教授 前野哲博先生を薬ゼミ大阪教室にお迎えし、全国8教室(札幌・仙台・新宿・名古屋・金沢・広島・博多)
をつなぎ開催しました。
9月4日(日)は「わかりやすい症候診断」と題して、筑波大学 医学医療系  地域医療教育学 教授 前野哲博先生を薬ゼミ大阪教室にお迎えし、全国8教室(札幌・仙台・新宿・名古屋・金沢・広島・博多)をつなぎ開催しました。

毎年、大好評の講座で、今年で5年目の開催となります。
参加者の薬剤師の先生方には、事前に「総論(90分程度)」をオンデマンド配信にて講義を視聴いただき、当日は各論となる風邪(3ケース)、頭痛(2ケース)について、学びました。

明日からの薬剤師業務に活かすため、各会場で活発な意見交換がされました。

薬学ゼミナール生涯学習センターでは、これからも薬剤師の方のためになる内容を企画開催していきます。

ご参加お待ちしております。

薬学ゼミナール生涯学習センター  事務局


ページTOPへ
MRのYTL