2022年4月1日
《ご案内》《2022年度》超デキるかかりつけ薬剤師プログラムがスタートいたしました。

超デキるかかりつけ薬剤師プログラム~タスクシフティングを目指して~
”デキる”かかりつけ薬剤師のあるべき姿に向けた第一歩!
今年度より「超デキるかかりつけ薬剤師プログラム」のe-Learningのみ学べるプログラムもスタートしました。

★≪2022年度≫超デキるかかりつけ薬剤師プログラム★
集合研修とe-Learningでバランス良く学べるプログラムです。
◆全カリキュラムを修了された方へ『修了証』を発行します。
※修了証は、かかりつけ薬剤師同意書の研修欄に記載できます。
◆プログラム全体で認定薬剤師研修単位21単位を取得できます。
プログラムに含まれる講座
・集合講座:6月~11月開催の4講座
・e-Learning:下記スケジュールに記載のコンテンツを4月より1年間繰り返しご受講いただけます。

【スケジュール】
◎集合研修講座
6月19日(日) 薬剤師に求められる症状対応
8月7日(日) 薬剤師が知っておきたい アルコールの知識とその対応
10月16日(日) 明日から使える行動変容支援 ~ダイエットから減酒まで~
11月27日(日) EBMを活用した 臨床決断ができる薬剤師への道
開催方法:ZoomによるWeb生配信
※開催方法は変更になる可能性があります。

【講師】
筑波大学 教授  前野 哲博 先生
筑波大学 准教授  吉本 尚 先生

◎e-Learning講座
●地域医療で求められる薬剤師の役割
●コミュニケーション
●診断に役立つ病歴聴取
●予防・健康増進
●薬剤師に求められる症状対応
●日常よく遭遇する疾患・病態に関する基礎知識
●効果的な情報伝達
●医師の診療プロセスの把握とそれを活用した患者支援
●患者中心の医療と多職種連携

【研修単位】合計21単位
・集合研修   12単位
・e-Learning  9単位
【受講料】
25,000円
【申込締切】
2022年5月31日(水)


★超デキるかかりつけ薬剤師プログラム(e-Learning)★
◆上記e-Learning講座を受講修了で認定薬剤師研修単位9単位が取得できます。
「超デキるかかりつけ薬剤師プログラム」のe-Learningのみご受講いただけるプログラムですので修了証の発行はございません。
修了証の発行をご希望の方は「≪2022年度≫超デキるかかりつけ薬剤師プログラム」をお申込みください。

【受講期間】
薬ゼミラーニングトレインよりお申込み後1年間
【研修単位】
e-Learning  9単位
【受講料】
10,000円
【申込締切】
2023年3月31日(金)

※講座の詳細及び割引クーポン番号は「Ph-port」へログインの上ご確認ください。
  Ph-portはこちら⇒https://ph-port.jp/
(登録費・会費無料)
※講座のお申込み・ご受講は薬ゼミラーニングトレインのご登録が必要となります。
  薬ゼミラーニングトレインはこちら⇒https://yakuzemi-shougai.study.jp/rpv/
(登録料・会費無料)
ページTOPへ