2022年3月11日
【オープン講座】2022年度薬局向け新人研修

【オープン講座】2022年度薬局向け新人研修(4月、7月、10月、1月)
開催日:2022年4月5日(火)
        2022年7月9日(土)
        2022年10月8日(土)
        2023年1月14日(土)
開催時間:9時00分~18時00分
開催方法:WEB配信(ライブ配信)
演者:所谷 美沙
      薬ゼミトータルラーニング事業部
受講料:120,000円(税別)
主催:学校法人医学アカデミー薬ゼミトータルラーニング事業部
申 込 先:partners@ytl.jp
問合せ先:partners@ytl.jp
発行単位:4開催合計20単位(1開催につき5単位発行)

■1日目(4月5日)新人研修
【セクション①】 社会人としてのマインドセット
  学生と社会人の違いや社会人としてのマナー
【セクション②】 医療人としてのマナー
  感じのいい医療人とは?報連相の重要性
【セクション③】 現場を想像しよう
  動画で学ぶシリーズ(見えていますか?守れていますか?気づいていますか?)プロ意識を持とう

■2日目(7月9日)法制度
【セクション①】 公的医療保険・薬局の機能認定制度
  法別番号の理解、地域連携薬局と専門医、医療機関連携薬局と健康、サポート薬局
【セクション②】 医療安全
  調剤過誤防止のためのチェックポイント、ヒヤリ・ハット事例の紹介
【セクション③】 医師からみた在宅医療
  在宅医療における患者、家族の大変さを知る

■3日目(10月8日)薬歴
【セクション①】 トレーシングレポート
  緊急性と重要性の違い、医師目線での情報提供
【セクション②】 服薬指導の基本POS、SOAP
  カウンセリングの基本、初回問診票から読み取れる情報、患者フォローアップ
【セクション③】 傾聴と質問・確認
  やっていますか?傾聴スキル、できていますか?質問スキル、ミニトレーニング

■4日目(1月14日)調剤報酬
【セクション①】 かかりつけ薬剤師
  かかりつけを持つメリット、今からでもできる!、かかりつけへの第一歩
【セクション②】 在宅患者訪問薬剤管理指導料と居宅療養管理指導費
  医療保険と介護保険
【セクション③】 患者を知ろう-Patient Voice-
  処方箋の先にある患者背景、患者さんの心情の理解、AIに負けない医療人とは

≪認定薬剤師研修単位の発行方法≫
薬剤師認定制度認証機構(CPC)が認定研修機関として認証する
(G13)の薬剤師生涯研修認定 20単位を発行します。(1開催ごとに5単位発行)
一般社団法人 薬学ゼミナール生涯学習センター
=========================
一般社団法人 薬学ゼミナール生涯学習センター
ページTOPへ